ゆうまるの日記

みなさんこんにちは!ゆうまるです。これから日記を書いていきたいと思います!よろしくお願いします。

望遠鏡で木星・土星をみた結果

みなさんこんにちは。ゆうまるです。今日は太陽系の木星型惑星木星」「土星」を見ようとしました。まあ、結果見えなかったんですけど。今年の土星は下の写真のように、かなり輪が見えるらしい。

f:id:yuumachannel0806:20170726204511p:image

これはiPadの「星座表」アプリの土星です。綺麗です。僕は望遠鏡のレンズに導入できませんでしたが。木星は見えたものの、細胞のように見えました。レンズが悪いのか、埃がついているのか。ネット情報によると80mmでようやく土星の輪が見えるとか。僕のレンズは8mm〜12.5mmです。見えないですね。こりゃぁ。いつかは銀河を見てみたいものです。できれば子持ち銀河を見てみたいです。親子のようにくっついている銀河ですよ。なんか可愛いですね。

f:id:yuumachannel0806:20170726205412p:image

 この銀河を見るには何mmのレンズが必要なのか・・・ハッブル宇宙望遠鏡の性能を改めて知りましたよ。何しろ宇宙に浮かんでいる望遠鏡です。大気の影響を受けずに大口径で観察できる。アンドロメダ銀河やさんかく座銀河、子持ち銀河、ひまわり銀河、かに星雲、砂時計星雲、ピストル星雲などなど・・・すごいですよね。驚きですよ。敵いません宇宙望遠鏡には。でも、僕は希望を捨てません。いつか星雲や銀河をたくさん見てやりますよ!手持ちの3000円と10500円に望遠鏡で。3000円は月専用で、10500円は星雲・銀河用にして使います。この手持ちの望遠鏡で物足りなくなってきたら赤道儀付きの超高級望遠鏡を買いたいです。今度はちゃんと検討して妥協しないようにして購入するようにします。 集中しすぎて変な文になってしまいましたね。すみません。それではさようなら!